25時

映画「25時」のセリフで英語を学ぼう。

斬り口

偽の友には・・・を

問題

カッコに入る単語を考えてみて下さい。

場面:乾杯の音頭で。

Champagne for my real friends

and real (     ) for my sham friends.
    

語彙

解説

今回のポイントは、and の前後で同じ形が繰り返されていることに気づくことです。

┌ Champagne        for my real friends
|                  ~~~ ~~      ~~~~~~~
| and
|
└ real (     )     for my sham friends.
                    ~~~ ~~      ~~~~~~~
    

英文法

等位接続詞 and, but, or

等位というのは、「位」が「等」しいという意味で、等位接続詞のつないでいる語句は同じ形になる。

さらに細かく見ると、同じ発音の単語が前後の位置を変えて使われていることがわかります。

┌ Champagne        for my real friends
| ~~~~                    ^^^^
|  |                      |
|  └────────────┐
| and                      ||
|  ┌───────────┘|
└ real (     )     for my sham friends.
   ^^^^                    ~~~~
    

つまり、名詞にかかる形容詞が前後で交換されていると考えられます。

    ┌──┐                 ┌──┐
    |    ↓                 |    ↓
┌ Cham-pagne        for my real friends
| ~~~~                     ~~~~
| and
|
|  ┌──┐                 ┌──┐
|  |    ↓                 |    ↓
└ real (     )      for my sham friends.
   ~~~~                     ~~~~
    

champagne はもともと一語ですが、ここでは cham、sham の同音を考えるために、cham + pagne に分解して考えています。

交換されているのは形容詞で、名詞は交換されていません。だから、カッコには cham-pagne の pagne の発音と同じ名詞を入れればいいとわかります。

解答

Champagne for my real friends

and real ( pain ) for my sham friends.
    

対訳

Champagne for my real friends
真の友にはシャンパンを

and real pain for my sham friends.
偽の友には審判を。
    

訳について

この対訳は DVD のものをそのまま採用しました。訳では、似た発音の「シャンパン」と「審判」を使ってうまく訳しています。「審判」という訳は、pain「苦痛」という英語の意味とは違いますが、それでも全体としての意味合いは通じています。辞書に載っているような直訳ではなく、日本語の発音を考えた名訳と言えるでしょう。