雨に唄えば

映画「雨に唄えば」のセリフで英語を学ぼう。

斬り口

第4文型、第5文型

問題

下線部は、Don の言っている意味と Cosmo が解釈した意味が違います。それぞれの意味は何ですか?

場面:スターになった Don はファンに取り囲まれて動けなくなってしまいました。そこで Cosmo に言いました。

  Don  : Hey, Cos, do something. Call me a cab!
                                 ~~~~~~~~~~~~~
 Cosmo : Okay, you're a cab.
    

語彙

解説

下線部に注目します。

 V   名詞   名詞
Call  me    a cab
      ~~    ~~~~~
    

S (主語) がないので、この文は命令文です。動詞 call の後ろに名詞が2つあります。名詞は、前置詞が前につかない場合、動詞の S か O (目的語) か C (補語) になります。ここは動詞の後ろにあるので、 O か C になります。

英文法

第4文型<SVOO>と第5文型<SVOC>の区別

第4文型<SVOO> : O ≠ O

第5文型<SVOC> : O = C

O と C の間には S → P (主語→述語)の関係がある

この知識を使うと、

Call  me    a cab
      ~~    ~~~~~
      私  ≠  タクシー
    

なので、第4文型<SVOO>になります。

英文法

第4文型<SVOO>

この文型の動詞は「授与動詞」と呼ばれ、動詞の意味は「与える」になる。元の動詞の意味は、ニュアンスを付け加える程度。

つまり、

 V    O       O
Call  me    a cab
      ~~    ~~~~~
    

第4文型<SVOO>なので、call の意味は「与える」になり、元の call の意味「呼ぶ」をニュアンスとして付け加え、

「呼ぶ」+「与える」=「呼んであげる」

になります。「私にタクシーを呼んでくれ」程度の意味になるでしょう。

ところが、それに対する Cosmo の返事がおかしなことになっています。

                S  V    C
 Cosmo : Okay, you're a cab.
               ~~~ ~~ ~~~~~
    

第2文型<SVC>の基本的な意味は S = C なので、

Okay, you are a cab
      ~~~     ~~~~~
      君  =  タクシー
    

になっています。これは先ほど判断した

Call  me    a cab
      ~~    ~~~~~
      私  ≠  タクシー
    

とまったく逆になってしまっています。つまり、Cosmo は

Call  me    a cab
      ~~    ~~~~~
      私  =  タクシー
    

と判断したことになります。これは第4文型ではなく、第5文型となります。

 V    O       C
Call  me    a cab
      ~~    ~~~~~
      私  =  タクシー
    

英単語

call

[動詞]

<SVO> O を呼ぶ、電話する

<SVOO> O に O を呼んでやる

<SVOC> O を C と呼ぶ

つまり、「私をタクシーと呼んでくれ」と解釈したことになります。ちなみにこの場合は、C が呼び名になるのでダブルクオーテーションで囲ったほうがいいでしょう。

Call me "a cab."

ファンに囲まれて「タクシーを呼んでくれ!」と助けを求めたのに、それを「タクシーと呼んでくれ!」と解釈し、「わかった。お前はタクシーだ。」と答え、助けずに見捨てた意地悪なセリフでした。

解答

Don の言っている意味
「タクシーを呼んでくれ」

Cosmo が解釈した意味
「タクシーと呼んでくれ」
    

対訳

場面:スターになった Don はファンに取り囲まれて動けなくなってしまいました。そこで Cosmo に言いました。

  Don  : Hey, Cos, do something. Call me a cab!
 ドン  : コズモー、タクシーを(と)呼んでくれ。

 Cosmo : Okay, you're a cab.
コズモ : わかった。お前はタクシーだ。